2016年10月03日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

社会保険労務士試験は、毎年1回、厚生労働大臣が行う。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 15:18 | 一問一答:一般常識(社会)

2015年06月05日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

社会保険労務士試験は、毎年1回、厚生労働大臣が行う。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2015年06月04日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

社会保険労務士の登録の取消しを受けた者は当該処分に不服があるときは、全国社会保険労務士会連合会に対して、行政不服審査法による再審査請求をすることができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2015年06月03日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

司法書士となる資格を有するものは、社会保険労務士となる資格を有する。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2015年06月02日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

社会保険労務士法人が紛争解決手続代理業務が行えるのは特定社会保険労務士である社員がいる社会保険労務士法人でなければ行うことができない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2015年06月01日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

社会保険労務士は、業として労働社会保険諸法令に基づいた申請書等についてその提出に関する手続を代わってすることができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年08月22日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

介護保険法において、医療保険各法とは、健康保険法、船員保険法、国民健康保険法、国家公務員共済組合法、地方公務員等共済組合法及び私立学校教職員共済法である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年08月21日

社会保険の一般常識:国民健康保険からの出題です。

問題

船員保険法の規定による被保険者とその被扶養者は、国民健康保険の被保険者にはならないが、船員保険の疾病任意継続被保険者は、国民健康保険の被保険者となる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月30日

社会保険の一般常識:船員保険法からの出題です。

問題

船員法第1条に規定する船員として、船舶所有者に使用される者は、原則として、船員保険の強制被保険者となる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月27日

社会保険の一般常識:高齢者の医療の確保に関する法律からの出題です。

問題

国は、この法律の趣旨を尊重し、住民の高齢期における医療に要する費用の適正化を図るための取組及び高齢者医療制度の運営が適切かつ円滑に行われるよう所要の施策を実施しなければならない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月26日

社会保険の一般常識:高齢者の医療の確保に関する法律からの出題です。

問題

保険者は、特定健康診査等実施計画に基づき、厚生労働省令で定めるところにより、原則、35歳以上の加入者に対し、特定健康診査を行うものとする。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 14:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月25日

社会保険の一般常識:高齢者の医療の確保に関する法律からの出題です。

問題

後期高齢者医療給付に関する処分(被保険者証の交付の請求又は返還に関する処分を含む。)又は保険料その他この章の規定による徴収金(市町村及び後期高齢者医療広域連合が徴収するものに限る。)に関する処分に不服がある者は、社会保険審査官に審査請求をすることができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 13:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月24日

社会保険の一般常識:高齢者の医療の確保に関する法律からの出題です。

問題

高齢者の医療の確保に関する法律において、加入者とは、被用者保険の加入者(健康保険の被保険者とその被扶養者、共済組合の組合員等とその被扶養者等)と国民健康保険法の規定による被保険者である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月20日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

介護保険法の要介護認定を受けようとする被保険者は、申請書に被保険者証を添付して介護認定審査会に申請しなければならない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 13:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月19日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

市町村は、政令で定めるところにより、その一般会計において、介護予防等事業に要する費用の額の100分の12.5に相当する額を負担する。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 10:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月18日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

介護給付を受けようとする被保険者は、要介護者に該当すること及びその該当する要介護状態区分について、厚生労働大臣の認定を受けなければならない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月17日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

被保険者が要介護状態に該当することの審査及び判定等を行わせるために、市町村に介護認定審査会を置く。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 11:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月16日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

介護保険の被保険者は、65歳以上の第1号被保険者と40歳以上65歳未満の医療保険加入者である第2号被保険者に区分されている。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月13日

社会保険の一般常識:国民健康保険法からの出題です。

問題

国民健康保険審査会は、各都道府県に置かれ、被保険者を代表する委員、保険者を代表する委員及び公益を代表する委員各3人をもって組織される。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月12日

社会保険の一般常識:国民健康保険法からの出題です。

問題

20歳未満の者は、国民健康保険の被保険者になることはない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 11:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月11日

社会保険の一般常識:国民健康保険法からの出題です。

問題

国民健康保険組合は、条例の定めにより出産育児一時金を支給することができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 14:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月10日

社会保険の一般常識:国民健康保険法からの出題です。

問題

市町村の国民健康保険では、適用除外に該当する者を除き、市町村に住所を有する世帯主は、被保険者となり、その家族は、被扶養者となる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月09日

社会保険の一般常識:国民健康保険法からの出題です。

問題

国民健康保険組合を設立しようとするときは、国の認可を受けなければならない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 13:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月06日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員は正当な理由がなく、その業務に関して知り得た秘密を他に漏らし、又は盗用してはならない。

開業社会保険労務士又は社会保険労務士法人の社員でなくなった後においても、同様である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月05日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

行政書士となる資格を有する者は、社会保険労務士となる資格を有する。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月04日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

紛争解決手続代理業務は、紛争解決手続代理業務試験に合格した社会保険労務士に限り、行うことができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月03日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

労働社会保険諸法令に基づく申請等に係る行政機関等の調査に関し、事業主に代わって陳述することは、社会保険労務士が行える業務である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年06月02日

社会保険の一般常識:社会保険労務士法からの出題です。

問題

社会保険労務士法第1条には、同法の目的として、労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに事業の健全な発達と被保険者等の福祉の向上に資することを目的とする。と規定されている。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)


無料メルマガのご案内!

平成27年度版社労士Compass!無料メルマガのご案内! 

平成27年度社会保険労務士(社労士)合格を目指す受験生の方にとって、有益な情報(法改正等)を一問一答、クイズ、アンケート等で楽しく、分かりやすく掲載します。(毎週火曜日(第5週除く)配信)

メルマガ購読・解除 ID: 71866
社会保険労務士受験情報メルマガ:社労士Compass!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



過去問を中心にした問題(一問一答)を掲載。問題は、配信後、このブログに掲載しています。更新情報メルマガとしてもご利用下さい。(平日毎日配信)

メルマガ購読・解除 ID: 160320
〔平成27年度版〕社労士Compass!《一問一答版》
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ