2015年03月03日

健康保険法:被扶養者からの出題です。

問題

主として、被保険者に生計を維持されており、被保険者と同一世帯にあった祖父(後期高齢者医療の被保険者等である者を除く。)が、疾病のため入院した場合、入院期間中は、被保険者と同一世帯にある者とは認めらない為、被扶養者とはならない。













解答:×です。

解説:直系尊属の方は【生計維持要件】があれば、被扶養者として認められます。

同一世帯要件は必要ありません。

なお、入院している場合は、一時的な別居とみなされ、その間も【同一世帯要件】を満たしていることになります。

入院中は、同一世帯要件から外れるというのは、やりすぎのように思いますよね。




  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:健康保険法


無料メルマガのご案内!

平成27年度版社労士Compass!無料メルマガのご案内! 

平成27年度社会保険労務士(社労士)合格を目指す受験生の方にとって、有益な情報(法改正等)を一問一答、クイズ、アンケート等で楽しく、分かりやすく掲載します。(毎週火曜日(第5週除く)配信)

メルマガ購読・解除 ID: 71866
社会保険労務士受験情報メルマガ:社労士Compass!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



過去問を中心にした問題(一問一答)を掲載。問題は、配信後、このブログに掲載しています。更新情報メルマガとしてもご利用下さい。(平日毎日配信)

メルマガ購読・解除 ID: 160320
〔平成27年度版〕社労士Compass!《一問一答版》
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ