2014年08月22日

社会保険の一般常識:介護保険法からの出題です。

問題

介護保険法において、医療保険各法とは、健康保険法、船員保険法、国民健康保険法、国家公務員共済組合法、地方公務員等共済組合法及び私立学校教職員共済法である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年08月21日

社会保険の一般常識:国民健康保険からの出題です。

問題

船員保険法の規定による被保険者とその被扶養者は、国民健康保険の被保険者にはならないが、船員保険の疾病任意継続被保険者は、国民健康保険の被保険者となる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:一般常識(社会)

2014年08月20日

厚生年金保険法:保険料率からの出題です。

問題

総報酬制の導入に伴い、平成15年4月からの保険料は、各保険者種別ごとに引き下げられたが、基金の加入員を除く、全ての被保険者の保険料率は、その種別にかかわらず平成16年10月から毎年引き上げられ、平成29年9月以降は、全ての被保険者の保険料率が1,000分の183.00になるが、平成25年9月分から平成26年8月分までの一般被保険者の保険料率は1,000分の171.20である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:厚生年金保険法

2014年08月19日

厚生年金保険法:不服申し立てからの出題です。

問題

厚生年金保険に係る被保険者の資格、標準報酬又は保険料の徴収に関して不服がある場合には、社会保険審査官に対して、また滞納処分、脱退一時金に関して不服がある場合には、社会保険審査会に対して、それぞれ審査請求をすることができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:厚生年金保険法

2014年08月18日

厚生年金保険法:障害厚生年金からの出題です。

問題

71歳の高齢任意加入被保険者が、被保険者期間中に初診日のある傷病により障害の状態になり、その初診日の前日において保険料納付要件を満たしている場合は、障害認定日において、3級以上の障害の状態であれば、障害厚生年金が支給される。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:厚生年金保険法

2014年08月15日

厚生年金保険法:被保険者からの出題です。

問題

任意単独被保険者となるためには、事業主の同意が必要であり、事業主は、任意単独被保険者の保険料の2分の1を負担する。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:厚生年金保険法

2014年08月14日

厚生年金保険法:適用事業所からの出題です。

問題

同一の事業主によるニ以上の適用事業所(船舶を除く。)は、法律上当然に一の適用事業所として扱われる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:厚生年金保険法

2014年08月13日

国民年金法:老齢基礎年金からの出題です。

問題

昭和61年4月から平成25年6月までの間にある第3号被保険者期間のうち、第1号被保険者期間として記録の訂正がなされた期間(「不整合期間」という。)を有する者は、厚生労働大臣に対し、その不整合期間のうち当該訂正がなされたときにおいて保険料を徴収する権利が時効により消滅している期間(「時効消滅不整合期間」という。)について届出を行うことができ、届出の日以後、当該届出に係る時効消滅不整合期間(「特定期間」という。)を老齢基礎年金等の受給資格期間に算入できる期間とみなすことができる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:国民年金法

2014年08月12日

国民年金法:老齢基礎年金からの出題です。

問題

老齢基礎年金の受給権者の属する世帯の世帯主その他その世帯に属する者は、当該受給権者の所在が1年以上明らかでないときは、速やかに、所定の事項を記載した届書を日本年金機構に提出しなければならない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:国民年金法

2014年08月11日

国民年金法:未支給年金からの出題です。

問題

死亡した者の子の配偶者は、未支給年金を請求することは、できない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:国民年金法

2014年08月08日

健康保険法:介護保険料率からの出題です。

問題

平成26年度の全国健康保険協会管掌健康保険の介護保険料率は、昨年度と同率の1.55%である。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:健康保険法

2014年08月07日

健康保険法:保険料からの出題です。

問題

産前産後休業をしている被保険者が使用される事業所の事業主が、厚生労働省令で定めるところにより保険者等に申出をしたときは、その産前産後休業を開始した日の属する月からその産前産後休業が終了する日の翌日が属する月までの期間、当該被保険者に関する保険料を徴収しない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:健康保険法

2014年08月06日

健康保険法:目的からの出題です。

問題

健康保険法は、労働者又はその被扶養者の業務災害(労働者災害補償保険法第7条第1項第1号に規定する業務災害をいう。)以外の疾病、負傷若しくは死亡又は出産に関して保険給付を行い、もって国民の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的とする。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:健康保険法

2014年08月05日

健康保険法:被保険者からの出題です。

問題

主として被保険者により生計を維持されている被保険者の配偶者の妹は、被保険者と同一世帯でなくても、被扶養者となる。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:健康保険法

2014年08月04日

健康保険法:被保険者からの出題です。

問題

任意継続被保険者は、被保険者資格を喪失したときは、その被保険者証を5日以内に保険者に提出しなければならない。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 07:00 | 一問一答:健康保険法

2014年08月01日

健康保険法:適用事業所からの出題です。

問題

任意適用事業所の被保険者は、脱退につき同意しなかった者を除き、脱退の認可があれば、被保険者の資格を喪失する。

答えを読む
  

posted by 社労士Compass! at 12:00 | 一問一答:健康保険法


無料メルマガのご案内!

平成27年度版社労士Compass!無料メルマガのご案内! 

平成27年度社会保険労務士(社労士)合格を目指す受験生の方にとって、有益な情報(法改正等)を一問一答、クイズ、アンケート等で楽しく、分かりやすく掲載します。(毎週火曜日(第5週除く)配信)

メルマガ購読・解除 ID: 71866
社会保険労務士受験情報メルマガ:社労士Compass!
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ



過去問を中心にした問題(一問一答)を掲載。問題は、配信後、このブログに掲載しています。更新情報メルマガとしてもご利用下さい。(平日毎日配信)

メルマガ購読・解除 ID: 160320
〔平成27年度版〕社労士Compass!《一問一答版》
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ